めまい患者が急速に増えた理由|ストレス社会の闇

メニエール病が疑われます

頭を押さえる人

ストレスで発症します

めまいがする病気の一つに、メニエール病があります。メニエール病の特徴は、ストレスが引き金となって起こるということです。働き過ぎや睡眠不足が続いているような場合に発症します。メニエール病は三十歳代から四十歳代に多くみられる病気です。女性に比べて男性の方がやや多く発症しています。季節の変わり目や、低気圧や前線近づいているときなどに起こりやすいといわれています。症状は、ぐるぐると景色が回って見えるようなめまいと、吐き気、嘔吐、耳が詰まったような感じがしたり、耳が圧迫されるような感じがしたりします。次第に、耳鳴りや難聴、ふらつきなどの症状も現れます。また、発作を繰り返しているうちに、発作が起こっていないときにも症状が現れることがあります。

睡眠をとります

メニエール病のめまいが起こっているときは、頭を動かさないように注意します。できるだけ安静を保つようにします。また、部屋は暗めにして、テレビやパソコン、携帯電話などの明るい液晶画面は見ないようにします。めまいがひどい場合には、抗めまい薬を服用します。症状によっては、吐き気や不安感を抑える薬を服用します。また、ステロイドや利尿薬を使用することでも、症状を抑える効果があります。薬の効果がみられない場合には、手術を検討します。普段の生活でも、発作が起こらないように注意します。まずは睡眠を十分にとり、心と体の疲労を回復させるように努めます。そして、運動や趣味を楽しむ時間をつくり、ストレスをためないように注意します。

耳鳴りに適した治療法

カウンセリング

耳鳴りが聞こえるようになった場合は新宿の耳鼻咽喉科で診察を受けましょう。新宿の耳鼻咽喉科ではTRT療法で耳鳴りを治療しています。多くの方はこの治療により半年ほどで耳鳴りが小さくなったり気にならなくなるほどまでに症状が改善しています。

Read More

上手に利用して早く治そう

看護師

新宿という場所柄、この地域にある耳鼻科の多くは、会社勤めのサラリーマンなどの時間帯に合わせた診察をしてくれるところが多いようです。が、常に混雑している耳鼻科も多くあるので、事前にホームページなどで確認し、予約が取れればちゃんと予約して訪れるのが賢明でしょう。

Read More

自宅で試してみませんか

病院

補聴器を試聴する場合、自宅での環境は補聴器専門店での試聴状況とは異なるため、補聴器レンタルサービスを使用するとよいでしょう。自宅で日頃聞こえにくかった音に気が付いたり、自分の声質や周囲の雑音が耳に入ってくるので調整してもらいながら生活環境を整えるとよいでしょう。

Read More